韓国で2009年に放送され、視聴率40%以上という脅威の時代劇。

7世紀の新羅時代。朝鮮史上初の女王で、新羅27代の王

善徳女王の波乱万丈の生涯を実際の歴史に基づいてドラマチックに

描かれています。

キム・ナムギルさんは途中からの登場で、

本来はそれほど重要な役どころでは無かったらしいのですが、

演技力を認められ、視聴者からももっと出して欲しいとの

要望もあり、結果とても重要な役になっていきました。

そして、このピダムは彼の出世作とも言えるドラマですね!

63話という長編ですが、どんどん引き込まれて行くこと

間違いないです!!