アンニョンハセヨ〜。

忙しくて、なかなかこのブログも書けていませんでした。

キム・ナムギルさんのまだ見ていない作品て、いくつかあるんです。

その中でやっと観れたのが、

「後悔なんてしない」

同性愛をテーマにした作品で、話題になりました。

デビューして初主演の映画には、スキャンダルな題材!

最近のナムギルさんのお顔はこのころに戻ってるような気がするのは

私だけでしょうか?

ワイルドなイメージが強かったですからねえ。

お話は、

孤児院出身のスミンは、工場と運転代行の仕事を掛け持ちでしながら

大学に行く夢を持っていました。

しかし、工場で大幅なリストラがあり、その中にはスミンも・・・。

工場の親会社の重役の息子がナムギル演じるジェミン。

ジェミンは、運転代行でやってきたスミンに惹かれ、

誘うのですが断られます。

その後、スミンは生きていくために仕方なく、

ゲイのホストクラブで働くのです。

スミンは、あまりにもジェミンが純粋に気持ちをぶつけてくるので、

段々惹かれていきます。

幸せな時間が過ぎ、ある日、ジェミンが親に勧められた婚約者と

結婚させられると知ったスミンは裏切られたと思い、関係がこじれていきます。

最後はサスペンスっぽくなってしまいます・・・。

でも、やっぱり好きなんです!

スミンはジェミンを助けようとするのです。

なかなか難しい役だったと思いますが、

ここからナムギルさんの演技力が磨かれていくのでしょうね。

「善徳女王」、「赤と黒」へと続いていくのです。

 

そして、昨年 映画「パイレーツ」の続編が作られるかも〜、という話が

持ち上がっているようですね。

kaizoku

ナムギルさんとソン・イェジンさんに

オファーしているとかしてないとか・・・。

ぜひ、お待ちしておりま〜す!!

日本では、いろいろなトラブルがあり、

いまひとつ盛り上がらなかったのですが、

韓国では大ヒット!

続編はぜひ、大々的に宣伝もして、

大ヒットさせてくださいね!